「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:2017自分の授業( 3 )

スチレンボード版画

a0074653_22311272.jpg


 ここ数年、版画題材に取り組んでいます。今年はスチレン版画です。何故ならば,美術室に大量にスチレンボードが残っていたからです。不本意ながら、使って無くしてしまいます。

 版画は準備に時間がかかりそうですが、生徒たちにきちんと活動のポイントを示すと,十分活動ができると思います。今回は三原色で色をつけていくこともあって,3つの列単位で活動刷るように指導しました。各列でインクのトレイを用意させて、新聞紙とばれんは個人毎に用意。あとは,紙に霧吹きをかけてーって。

 インクの状態に関しても、生徒たちに適当な状態を経験をして覚えさせた。「ズルッと滑るのは×インクが多い。」「ゴロゴロ転がす。」「一方向にローラーを転がす。」なんて言い合いながら,和気あいあい取り組んでいます。

 深みのある色合いの作品に期待しています☆
by hakusuke | 2017-06-17 22:37 | 2017自分の授業 | Comments(0)

火・土・水・風

a0074653_22141999.jpg


 スチレン版画に取り組んでいます。1時間で版づくりです。「さぁ、作って!」では,生徒たちの半数は失敗するかもしれないと,おっかなびっくり取り組みそうです。本番と同様のスチレンボードを小さく切って,各班に「使っていいよー」で渡しました。本番の大きさの1/8サイズでしたが,「押すとこうなるんだ・・・」「ちょっとだけ押してみよう」「ネジ押しつけてみよう」と、活発な取り組みが見られました。また、凸凹の物持ってきてと伝えていたので,釘、野球ボール,乾電池などちょっと意外な物を持ってきていました。野球ボールをゴロゴロっと圧力を加えていた生徒もいます。ボールの縫い目の凹凸はどのようになるのかな?これはこれでおもしろい版になりそうです。
 
 
 
 
by hakusuke | 2017-05-26 22:15 | 2017自分の授業 | Comments(0)

ガイダンス

a0074653_20573424.jpg
 先週なんとか、全学級の授業ガイダンスを終えました。採択している教科書も違うので、自分なりにざっくりと年間計画の修正を検討してみました。遅いですが、連休中に全て年間指導計画の作り替えをします。
 ガイダンスは大事にしたいことです。私の場合、授業ルール、1年間に学ぶ内容、授業を行うにあたり実態調査等。個人的に,美術の送れた課題は職員室には持ってきて欲しくないことは徹底して教えておきたいです。机上がごっちゃりは嫌です。あとは、持ち物や,時々使用するための持ち物など,年に一度しっかり伝えたいものです。前任校でも,毎年行っていました。一部の生徒からは,聞いているし,覚えているし・・・といった印象も受けてはいましたが,きちんと取組を確認することは大事だと思います。あとは学年に応じて、このような視点であなたたちを見取り、評価しているといった内容。1年生に評価の云々言っても伝わらない(と思う)他の教科はどう進めているのか?気になりますが、慌ただしく過ごしている間に、聞きそびれてしまう。

 週末は、部活動終了後に学区の一部をまた散策しました。広大な学区なので、学校からどれくらいの通学距離なのか?ある程度は把握して置くに越したことはありません。春の家庭訪問では無くて,安堵しています。あと、町史がないなーって図書館で探していましたが、デジタル版がネット上にあがっていました。宮城県だと伊達家とその家臣はやはり外せなく、戦国時代の領土から、家臣の苗字にちなんだ地名も複数あり、地域のことが少し把握できたような気がしました。来週は別な地域を散策したいと思います。神社がたくさんあります。


by hakusuke | 2017-04-23 21:05 | 2017自分の授業 | Comments(0)