「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久々のトーハク

a0074653_2261688.jpg
久々にトーハク、東京国立博物館に出向きました。朝っぱらに上野に着いたといえど、GW中ですから、混み混み。特に動物園方面。こどもの日で、無料開放だったのかもしれません。

お目当の茶の湯展。前売り買っていて良かった。スイスイ会場へ。焼物は詳しくないけれど、落ち着く。不勉強だから解説が欲しくてイヤホンガイドに頼る。古今東西の名品と言われる茶碗の集結。話題の曜変天目は、すごいなぁとは思いましたが、私好みじゃないので、ジィいいっと見てスルー。やっぱり、楽茶碗に目がいってしまった。前日も国立近代美術館に出向いていましたが、いいなぁ。よくわからないけれど落ち着く。

ひたすら見て、まったり常設展も見る。ミュージアムショップでも本探し。何処となく、教材散策といった感覚でしたが、一冊本購入。勉強しよう

その後、バベル。シャセリオー。バベルは以前見ていたから、やっぱり小さいなといった印象を受けました。寓話は面白かった。シャセリオーは,初めて知った画家であり、画風は参考になりました。上野の食事処ではバベル盛りメニューが!これから丼ものを盛るときは、バベル盛りと命名したい。

美智子妃殿下が通過するといったことで、少々交通規制もあった上野でしたが、楽しみました!
# by hakusuke | 2017-05-05 22:07 | 自分のこと | Comments(0)

六本木へ

a0074653_884463.jpg

久々の上京です。この作品を見る前に図録を取り寄せて、読んでいって正解。ランチとってから会場入りしましたが、連休中でもあり昼前で60分待ち。帽子と読み本持参で正解。ぐるぐるっと、誘導されながら館内へ。スラブ叙事詩は、高い天井にも引けを取りません。テンペラ画の鮮やかで描写された作品は圧巻でした。

スラブ叙事詩は一部であり、あとはミュシャのポスター作品です。やっぱりリトグラフの作品、人物の構図は見ていて面白い。

会場で一部は撮影できるのですが、作品は半端なく大きいからポストカード買った方が良いかもしれません。会場後のミュージアムショップで商品買うにも並ぶので、量買うなら良いでしょうが、ちょっとだけ買うと並んでいる時間はちょっと勿体無いかもしれません。
# by hakusuke | 2017-05-05 08:19 | 自分のこと | Comments(0)

美術部の活動

a0074653_22502888.jpg

  美術部顧問になり,早くも1ヶ月。初の文化部顧問になり,土・日のいずれかに対外試合に出むくことが内ので,基本的に休日です。GW中、運動部顧問の皆様は,恐らく大会、練習でしょう。変な意味で,体が慣れません。職業病なんだろうか? 土・日活動しないのもなぁと思い、月2回は美術部だろうと活動することを決めました。仕事が遅いこともあり,部活動ある・なしに関わらず,土曜日は学校に出向いていることが多いからといったこともあります。
 本日は,連休中もあり,地域では田植えの時期。無理して来い。来い。とは言いませんでしたが,各家庭から野菜1品持参。野菜のスケッチを行い,その後カレーにして野菜は食べてしまいました。まるごとの野菜にはじまり,時間を決めて包丁を使って断面を見てスケッチをする。3年生部員の協力もあって,1時間ほどで調理は手際よく進めることができました。昼時にかけて,調理が終わるようにしたので,スケッチを見せ合いその後昼飯を兼ねて食べました。玉葱がたくさんで美味しかった!この皿は,片付けが楽に済ませることと,あとは部活動で使う絵の具を溶いて刷けで塗るときにも使用します♪
a0074653_22560115.jpg

 我が校の美術部。5月で新入部員も確定しましたが,恐らく校内で一番部員数が多い部でしょう。特設活動部の方に重きを置いて、所属している部員もいるので,部員数は多いです。

 運動部はなんだかんだで大会があります。しかし,美術部は個との戦いです。ですから,積極的に作品をつくることをはじめ,自分で目標を立てて何かしら活動しないと実績らしきことがないまま活動を終えてしまいます。「美術部って楽だな」といった雰囲気だけは作りたくありませんので,美術部も活動しているぞ!PRはしていきたいと思います。一生懸命に部活動に取り組む生徒たちなので,これらをバックアップしていきたいと思います。そんなこともあり,Ⅲ期に年間部活動計画を立てた結果、Ⅰ期は中体連の横断幕作成。横断幕とは言いませんが,各部活動の応援を込めたパネルを作成します。今は図案練り直し段階です。 同時進行で、年内に2点は必ず公募展に出展も目指します。また,部活動ガイダンスでは,日々の活動で作品として形にならなくても,美術鑑賞レポートや毎日スケッチをして作品を貯めていくことも大切であることも伝えました。

 いずれにせよ,美術部=部員数が多い,自由な部といった雰囲気だけはつくりたくはありません。何かしら目標をもたせ,取り組ませていきたいです。  
# by hakusuke | 2017-05-03 22:47 | 職員室から? | Comments(0)

学級担任として

 今年は久々に,学級担任になりました。学級担任の経験をしていないわけではないのですが,久々に2桁以上学級に生徒がいる状態の学級担任です。改めて学級とは何か?学級の組織とは何か?組織を動かすこと等,初心に返って考えることが多いです。落ち着いている学校とはいえ,学級では毎日何かしら何かがおきます。私自身は,何かが起きない方が気持ち悪いと思います。良いことも,悪いことも,気になることは全て生徒の様子をメモしては,関係する職員に相談であったり報告、連絡です。 さて,久々に書店で手に取って購入しました。もっぱら,インターネット注文の日々です。他のシリーズと一緒に陳列されていて,目の覚めるような表紙の色はインパクト大でした。内容は、時代にあっていて結構うなずけ、同時に授業を展開していくうえで参考になる内容です。忙しいでほったらかしになりつつある新学習指導要領について、勉強しなくてはいけない。通常学級で学習に困難や過ごしにくいと感じている生徒に対し,もっと視点を向けていく必要があると思います。

# by hakusuke | 2017-04-30 21:48 | 自分のこと | Comments(0)

ガイダンス

a0074653_20573424.jpg
 先週なんとか、全学級の授業ガイダンスを終えました。採択している教科書も違うので、自分なりにざっくりと年間計画の修正を検討してみました。遅いですが、連休中に全て年間指導計画の作り替えをします。
 ガイダンスは大事にしたいことです。私の場合、授業ルール、1年間に学ぶ内容、授業を行うにあたり実態調査等。個人的に,美術の送れた課題は職員室には持ってきて欲しくないことは徹底して教えておきたいです。机上がごっちゃりは嫌です。あとは、持ち物や,時々使用するための持ち物など,年に一度しっかり伝えたいものです。前任校でも,毎年行っていました。一部の生徒からは,聞いているし,覚えているし・・・といった印象も受けてはいましたが,きちんと取組を確認することは大事だと思います。あとは学年に応じて、このような視点であなたたちを見取り、評価しているといった内容。1年生に評価の云々言っても伝わらない(と思う)他の教科はどう進めているのか?気になりますが、慌ただしく過ごしている間に、聞きそびれてしまう。

 週末は、部活動終了後に学区の一部をまた散策しました。広大な学区なので、学校からどれくらいの通学距離なのか?ある程度は把握して置くに越したことはありません。春の家庭訪問では無くて,安堵しています。あと、町史がないなーって図書館で探していましたが、デジタル版がネット上にあがっていました。宮城県だと伊達家とその家臣はやはり外せなく、戦国時代の領土から、家臣の苗字にちなんだ地名も複数あり、地域のことが少し把握できたような気がしました。来週は別な地域を散策したいと思います。神社がたくさんあります。


# by hakusuke | 2017-04-23 21:05 | 2017自分の授業 | Comments(0)