「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

削り方を確認

a0074653_23214679.jpg 以前、「0名でした」といった記事を書いた。決して威張るわけでもなく、自慢するわけでもないが、小刀の使用経験者はいなかった。

 3時間1年生の授業があった。前時は実物投影機で、私だけが小刀を使って見せた。今日は全生徒に小刀を配布して、取り扱い方を確認した。ポイントを絞って大きな画像(大型テレビに写真で確認)所作を確認した。
さやを抜く、親指で刃を押す等、要点だけの写真だが短い説明でも理解できたようだ。

 テレビに映し出される所作で注意点を説明し、くるみの木を削る個々の生徒たちを観て回る。見て、再度目の前で実演して、「あぁ、そうなんだ・・・」と理解した生徒、持ち方を改善させ削ることができた生徒。「危険」とかかれた、画像を見て「あぁ、これは手を切るかも。」「怖い。」と感じた生徒も多かった。

 今後、地道な作業であるが黙々削って形をつくらせていきたい。まだまだ今日は出だしなのだ。

 
 
by hakusuke | 2011-09-07 23:20 | 2011自分の授業 | Comments(0)