「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

漫画の題材

 美術の授業における漫画の表現は、形を単純化したり,象徴化したり,誇張化させたりして表現する絵のことをいう。「漫画の授業」と生徒に伝えると,漫画を読む、見る授業と早合点する生徒もいる。なんか違うぞ・・・?「自分で描くよ」実際絵を描くとなるとグッとテンションは下がってしまう。
 
 今、作る課題と描く課題同時進行で2年生は漫画の表現にも取り組みはじめました。各学級で挙手をさせると1~3名、「漫画は読みません」「(だから)描けません」​といった生徒はいます。

 新学期。各学級ごとに自己紹介カードに似顔絵をいれるようなプリントを作成している学級もいる。日直で校内を周っている時にちらみをするのですが、案外描けない。描けていません。棒人間だったり、へのへのもへじだったり。かろうじてイラストを描くことが得意な生徒は簡単に絵を描いている。

 漫画は読むけれど描けないと思っている生徒も多いことだろう。だからこそ、顔を描くコツをつかませ、描けるように指導したいと思う。ちなみに、黒板に自分の顔を描いたら、もっと目はパッチしている​、もっと顔は丸い!とつっこみが。うーん。

(追記)生徒が描いた私?
Commented by もりっちょ(秋田の森) at 2011-10-26 03:46 x
hakusukeさんの「顔を描くコツ」ってところもどんなアプローチなのか知りたいね。興味が湧きます!
デッサンという行為もしくはジャンルを、
ただ単に「そっくりに描く」ととらえている方もいて、
そうじゃなく、その行為を通して、描く対象から様々な事を読み解くという学ぶプロセスを感じて欲しいと私は思っているのよん。
しかも、今回は漫画という表現ジャンルを通しての過程の一端でしょうから顔表現のコツはあくまでも手段なんデスよね。
と言うことで、hakusukeさんのこの授業も、
あどでくわすぐおしえでけねすか?
Commented by hakusuke at 2011-10-26 22:51
森先生こんばんは(^v^)行事前で、ちょっと前に帰宅しました。帰宅したら、免許更新の結果通知が届いていました。
それはそうと、漫画の顔を描くコツに関してはまだ全クラスで一斉指導はしていないので後日エントリーしていきます。それ以上に課題未提出者が多かったのであーーーーーーーーほーーーーーーーたれーーーーー!!でした。ハイ。後々授業の様子紹介します。指導学年は職場体験でしばらくいないので11月半ばぐらい?
Commented by hakusuke at 2011-10-26 23:01
森先生 続きです。『自画像』=そっくりに描くといった感覚を抱く方もおいと思います。本来はそっくりに描くことではありませんよね?つまりは、上記に先生が記している内容であり、自分の内面を作品で伝えることだと私は考えます。静物画にしても同様で、描くことを通して静かな空間であったり、堅さを感じととったり・・・。ただし今の中学校の授業の中でこの内容を全生徒に授業の中で気付かせることは、かなり荒療治も必要だと感じます。様々な課題を通して気付かせられれば名と考えます。
おまけでリンクした生徒が描いた私。観てくださいね(^v^)結構似ていると思うのですが。
Commented by もりっちょ(秋田の森) at 2011-10-27 03:59 x
にゃは! みた みた!
生徒さんの似顔絵いいわ〜。
手慣れているし、何よりも愛を感じますなぁ。
Commented by hakusuke at 2011-10-27 06:56 x
期末テストに美術担当を漫画として描く課題を出そうかなぁ・・・?
by hakusuke | 2011-10-25 22:29 | 2011自分の授業 | Comments(5)