「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

美術の中学生向け問題集

a0074653_18334884.jpg


 中学生向けの学習参考書コーナーを覗いてみました。美術の市販の問題集はあまり見かけません。3冊購入してみました。購入こそしませんでしたが、あと3冊要点を絞った内容で問題集も販売していました。世の美術の先生は、どのように指導しているのか踏まえながら、読みました。

 我が校は、期末テスト期間中に美術の筆記テストは実施していません。生徒たちの活動を通した評価を重視しているので、テスト期間中には実施なくなりました。しかし、学期毎に筆記テストとは言わずとも、小作品を30分ほどでつくり、提出する小テストを行っています。小テストの時間は、緊張感もあり、美術室内の授業時間とも違い、かなり集中して取り組みます。

 活字で示されているので、授業で本に記されている内容と生徒の実態を踏まえた板書をするとよいのかもしれません。興味深いです。

 なお、ググってこのサイトがヒット学生さんたちへ。
 問題集を活用し、定期テストで高得点をを取ったから評価がよくなるわけではありません。日々の授業から、評価を累積して教科担当は数値化して点数を出します。日々の授業を大切にすることについては、いち美術教員の意見として記しておきます。
by hakusuke | 2014-05-18 18:50 | 自分のこと | Comments(0)