「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年 あけましておめでとうございます

a0074653_11311665.jpg
                           
2018年 あけましておめでとうございます   


久々の異動もあり,よく分からないままに学校行事に乗っかり,生徒と共に動く。
研修をちまちま受講し,自分の授業や学級経営について見直すことが多かった。
時代が時代なので,ネットに情報を闇雲に上げるのも何だかなーで,停滞気味のこのブログ。停滞というより,アップしてこなかったが正しい。

昨年は学会にも参加せず,研修会もたいした遠出することもなかった。県内の研修参加でも,今の自分に必要な研修内容が実施されていたことが,本音かもしれない。



教科指導に関して記すならば,備品の把握することであったり,予算についても,行事で授業カットがどれくらいになるのか等,自分自身がよく見えていないこともあった。生徒たちの実態把握と共に,活用できる教材はないか?と,自己研修の日が多かった。

久々に,複数の学級担任や生徒会担当になり,全体を動かすことで見えてくる課題
を見直すことが多かった。個人的に考えることが多かったのは,特別支援教育。元々関心はある内容。学級,学校といった組織の中で,生徒が自信をもって活動できるには?活動できる働き掛けとはなんだ?保護者や地域との連携?等を,問いながら,授業や学級を見守るようにした。決して真新しい取組もしていない。経験から,得てきたことを現場に還元していた。




まだ,目標らしい目標も立てていない2018年の年明け。
学校現場に携わっているため,新年は4月といった感覚だ。相変わらずマイペースで進もうと思う。しかし,教職経験から若手にも還元していきます。

本年もよろしくお願いします。






by hakusuke | 2018-01-03 12:30 | 自分のこと | Comments(0)