「教育問題」「美術教科指導」等駄文であれこれ感じたことを綴ってます。


by hakusuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

知らないことから

「堂本印象のことで,調べたい本があるのよ!」美術書なら「堂本印象なら,県美の図書室に資料あるはず」と紹介したことから,一時母親が宮城県美術館のリピーターとなっていた。先月の話。特別展・常設展。忠良記念館の2枚綴りの招待券あげたから,何度か行っていたはずだ。我が母も,私に似て突発的である。私が似たのかなぁ。

 ある日,「変な顔が描かれた絵みたの。」と少々興奮気味。「栗みたいな,小憎たらしい顔の・・・目がつり上がっている・・・」簡単なイラストまで描いて力説していた。

「栗?」それって・・・




「奈良美智では?」と,教科書見せた。他にもあるだろうが,手っ取り早く高2の教科書見せる「そうそう!これこれ!!私の絵そっくり!!」広告用紙に描いたの見せたいが,紛失。

 ある意味世間知らずだなぁ。今年など,青森県立美術館開館に伴い,随分と奈良美智特集や雑誌,テレビでも放映しているのに。情熱大陸後の奈良美智のHPのアクセス状況考えると,いかに,世間から母がずれているのか理解できる。うーむ。奈良美智に関してうんたらら・・・と話しつつ約1時間。なんか興味持ったらしい。

a0074653_11502640.jpg先日,表参道ヒルズのエスアンドオーに行ったついでに買ってきた土産。
↓こちらクリックすると表参道店見られます。
エスアンドオー見ていて楽しいけど,土産にするには,ちょっと高いかも。現代美術好きなかたはお薦め店。



a0074653_11504367.jpg中のグミはおいしいが,ちょっと頭からぱっくりは怖くないか。小物入れには,なるけどね。
by hakusuke | 2006-08-17 19:52 | 鑑賞-絵画 | Comments(0)